第3回赤紫の契り 特設ページ

第3回赤紫の契りを執り行いました
 平成31年1月5日に第3回赤紫の契り(以下團祭)を執り行いました。
 一年間の総仕上げとして、また67代幹部との最後の演技披露の場として、全團員が全力を出し切りました。
開会の儀
 開会の儀では第67代團長の開会の挨拶、校歌斉唱を行い、旗手、鼓手紹介を行いました。
オープニングステージ

 続くオープニングステージではブラスバンド部とチアリーダー部による「がむしゃら行進曲」を披露し、会場を盛り上げました。

友好団体演武披露

 オープニングステージ後は去年に引き続き友情出演してくださった青葉雅楽会さんとみすゞ会さんのステージでした。日本古来の演奏・演舞が楽しめるのは國學院大學ならではです。 青葉雅楽会さん、みすゞ会さん、ありがとうございました。

ブラスバンド部ステージ

 今年のブラスバンド部ステージは皆様に少しでも多くブラスバンド部の演奏のすばらしさを伝えるために去年より1曲多く、4曲に挑戦しました。
・若木行進曲
・スウィング・スウィング・メドレー
・ムーンライト・セレナーデ
・松田聖子ラブリーコレクション
の4曲です。
 また、今年は普段ご指導くださっている松永敦先生が指揮者を担当してくださりました。

リーダー部ステージ

 リーダー部ステージでは
・國大音頭
・必勝の踊り
・怒涛の拍手
・國大小唄
を発表しました。
 第67代幹部にとっては最後のリーダーのため気合の入り方も違うものでした。迫力のある第67代幹部のリーダーの勇姿を御覧できたことと存じます。

チアリーダー部ステージ

 チアリーダー部ステージは、
・Opening Show
・PINKメドレー
・Hannah Montanaメドレー
・Dance Stage
・スタンツ紹介
・YELLOWメドレー
・Ending
の7つのプログラムを披露しました。部員が増えた事から今年は本格的にスタンツに力を入れ、より盛大な演技となりました。

プレゼント企画

 去年に引き続きプレゼント企画を行いました。プレゼントも去年より豪華になり、会場は大いに盛り上がったのではないかと存じます。当選者の方は当團からのプレゼントを大切にしていただけたのなら幸いです。

3部合同ステージ

 最後は3部合同ステージです。1年間の応援やリーダー公開を通じて固めてきたチャンスパターンメドレーを披露致しました。3部が1体となって臨んだこのステージは、一人一人が應援團として全力で取り組んだ、大変大きな結晶でございます。当團の発展と成長、そした初の3部体制を支えた第67代幹部の功績を感じて頂けたと存じます。

閉会の儀
 閉会の儀では新團長となった杉田団長による挨拶がありました。そして第66代幹部と第67代幹部が、来年の團祭も盛大に執り行う、と契りをかわしました。
最期に
 来年も今年と同じように盛大に團祭を執り行うため、ここから1年間團員一同精進して参ります。
 新しい代となった國學院大學全学應援團を、これからもよろしくお願い致します!

 團祭の写真はこちらからご覧ください。
 以下は第3回赤紫の契りに向けて作成した告知CMです。
告知動画1
告知動画2
告知動画3