27年6月

連盟懇親会に参加しました(6月21日)
 6月21日(日)に、全日本学生応援団連盟加盟各校の團員が集まる懇親会に参加いたしました。当團からは、リーダー部、ブラスバンド部、チアリーダー部総勢30名程度で臨みました。
 今年度の懇親会では、1・2年生は、各大学の応援団の特色を互いに紹介し合うプレゼンテーションの機会を設け、学年を超えた交流を図りました。上級学年は、今後の応援団に関する真剣な討論を行いました。その後は、交流会として学年ごとに食事会を開催し、懇親を深めました。
 大学応援団の入団者が減少している現在において、大学の壁を超えた団員同士の交流を促進する連盟懇親会は、互いに良き仲間、良きライバルを提供してくれる貴重な機会となっています。特に1年生は、この日の出会いを大切にし、4年間、切磋琢磨してほしいと思います。
入團式を開催しました(6月13日)
 6月13日(土)に、1年團員の入團を関係各位にご紹介する「入團式」を開催いたしました。入團式は、毎年6月の上旬から中旬にかけ開催しているもので、以前は「新入生歓迎会」と称していたものです。現在は、新入團員である1年生を、正式に当團の一員として関係各位にお認めいただく場として開催しております。
 入團式では、新入團員の挨拶を、1年團員小平が代表して行い、團長から團員の証である「團バッジ」を授けられました。また、今年度から創設したブラスバンド部、チアリーダー部の1年團員の自己紹介、パフォーマンス披露を行いました。
 式の最後に、1年團員全員が舞台に上がり、リーダー部を中心に國大音頭を披露したのち、團長のリーダーのもと、全員で校歌を斉唱し、散会とさせていただきました。
相撲部の応援を行いました(6月7日)
 6月7日(日)に、本学体育連合会相撲部さんの東日本学生相撲選手権大会の試合が両国国技館にて行われ、当團も応援に参りました。相撲部さんの応援は、近年では初めてです。今回はリーダー部のみで応援を行いました。
 東日本学生相撲選手権大会は、今年で第94回を数える大変な伝統を有する大会で、この大会から日本一に駆け上り、プロ(大相撲)の力士になった方もいらっしゃいます。また、この大会は、東日本の大学応援団が一堂に会し応援合戦を繰り広げることでも知られている大会です。本学は相撲部が存在しない時期が長く、当團が応援を行うこともありませんでしたが、この度実現しました。
 本学相撲部さんは、団体戦で日本医科大学に勝利を収めるなど奮戦し、Cブロック3位の成績を収めました。
 来年度も、引き続き応援させていただきたいと思います。