27年11月

全日本学生応援団連盟本部記念祭でリーダー公開を行いました。(11月28日)
11月28日(土)に東京タワーにて全日本学生応援団連盟本部記念祭が行われ、当團は3部でリーダー公開を行いました。本年度における連盟の最大のイベントは、連盟15校によるステージに加え、連盟の合同チア・ブラスバンド、応援歌メドレーといった本部記念祭にふさわしい盛大なものとなりました。
 当團も初の3部での連盟祭ということで、今までとは違った國學院大學全學應援團を披露することができました。
キックボクシング部の応援を行いました。(11月28日)
11月28日(土)に、後楽園ホールにて、本学体育連合会キックボクシング部が出場した全日本キックボクシング選手権大会が行われ、当團も応援を行いました。
 短い時間ではありましたが、選手の熱い闘志を目の当たりにし、それに応えるために我々も全力で応援致しました。結果は敗北となってしまいましたが、今回の経験をまた次回にも活かして参ります。
全日本学生応援団連盟支部校祭でリーダー公開を行いました。(11月21日)
 11月21日(土)に東北学院大学土樋キャンパスにて全日本学生応援団連盟北海道・東北支部記念祭が行われ、当團は3部でリーダー公開を行いました。約20年ぶりとなる支部校祭は、東北・北海道をはじめとする全7校のステージにより、盛大に執り行うことが出来ました。
 また、翌日には東北にてボランティア活動を行いました。未だ癒えない被災地での震災の爪痕を感じながら、一日も早い復興を祈りつつ作業を行いました。
学生部長賞の表彰式に参加しました。(11月9日、16日)
 11月9日(月)に本学渋谷キャンパスで、11月16日(月)にたまプラーザキャンパスにて学生部長賞の表彰式が行われました。
 本校にて各種大会やコンクール、文化活動において顕著な成績を収めた個人・団体を表彰し、我々全學應援團が今後の益々の活躍を祈念し、エールを送りました。
 今後も、全學應援團は学生部長賞受賞者にも負けず劣らずの活躍で、本学のために努力して参ります。

 ※写真はございません。
若木祭における神輿渡御に参加しました。(11月3日)
 11月3日(火)に本学若木睦さん主催の神輿渡御神事が行われ、当團團員も参加させて頂きました。若木祭における神輿渡御神事は一時断絶してしまっていたのですが、我が校の神道系サークルをはじめとする様々な方の尽力により近年復活し、年を経るごとに規模を拡大し、本来の形を取り戻しつつあります。
 神事に参加させて頂くという、普段とは勝手の異なる場でございましたが、神輿渡御を成功させるために全力を以て臨ませて頂きました。
 至らぬ点もあったかと存じますが、来年以降も神輿渡御が行われる事、また、より一層発展していくことを祈念するばかりでございます。
文化祭(若木祭)でリーダー公開を行いました。(11月2日、3日)
 11月2日(月)、3日(火)の2日間にかけ、本学渋谷キャンパスにて文化祭が開催され、リーダー公開を行いました。文化祭は毎年3日間程度開催されますが、当團はこのうちの2日にわたり、リーダー公開を行うこととしています。文化祭リーダー公開では、当團に伝わる演技のほぼすべてをご披露いたします。
 本年度よりブラスバンド部、チアリーダー部が創設された為、当團初の3部体制による、昨年までとは一味違う若木祭リーダー公開となりました。
 また、当團では毎年フランクフルトの模擬店を出店しております。当團のフランクフルトは、様々な味付けを特徴としております。文化祭にご来場の際はぜひお買い求めください。
全日本大学駅伝で陸上競技部の応援を行いました。(11月1日)
 11月1日(日)に、全日本大学駅伝対抗選手権大会が開催され、吹奏楽部、ドリル競技部とともに、陸上競技部の応援を行いました。
 國學院の勝利の為に、我々一丸となって全力で応援しました。結果としては15位という不本意な結果に終わりました。しかしながら、今回の応援を通して得た経験は、必ずや今後の応援にて活きていくものと信じております。